歯の血管を残す​

October 28, 2016

Please reload

神経を抜かない

歯の命を抜かない​

​ドックベストセメント

神経とるの?

ちょっと待って!!

神経を取らない治療ができる、全国でも数少ない歯科医院です。神経を取ると歯は短命になります。

  プラズマレーザー治療

<プラズマレーザー+ドックベストセメント治療>

ほとんどの場合、無麻酔で痛みのない治療が可能です。

神経を温存できる場合がかなり増えます。

神経を取ると、歯の寿命は短くなります。

充填物やかぶせ物もいずれ劣化し、隙間から虫歯になります(2次カリエス)。

2次カリエスも最小限にできる治療方法を当院では、

提供できます!

歯の神経をとると

      どうなるの??

歯の中には、

「神経」と「血管」があります。

神経を取るということは、

同時に血管も取り除く事になります。

つまり、血液が通わない状況になってしまいます。

ミネラルなどの栄養供給と潤いが失われた歯の未来は長持ちしますか?

それとも、

長持ちしないでしょうか?

結果は、

長持ちしません。

命を絶たれた歯は、神経と血液供給を絶たれ、その日から、

「抜歯」へと向かいカウントダウンが

始まるのです。

× 歯の神経を取る

 歯の神経を取らない

​​
診療メニュー

06-6606-2500